skip to Main Content
日本語 | English | 
乾杯カウント中
82,274人
100,000人
2016.10.1〜2019.10.1

● 日本酒で乾杯している写真を投稿し、参加ください!

参加方法は簡単。
各地で行われるイベントに参加するもよし、
仲間と「日本酒飲み会」を開催するもよし、
夕食に日本酒を楽しむもよし。

「日本酒で乾杯!」したら、
その写真を
FacebookまたはInstagramで投稿してください。

みんなで盛り上がりましょう!

Sake Kampai(日本酒で乾杯)とは

日本酒は、古代から日本人とともにあります。
地域文化・気候風土が、日本酒の味わいを育んでいます。

その日本酒がいま、危機にさらされているのです。

日本酒の消費量は年々減少し、
約40年で蔵の数は半分になりました。

20年以内に日本酒が造られなくなるエリアも
出てくることでしょう。

例えば1週間に1回成人男女が、
日本酒で1合乾杯するだけで、
いまの総生産量の約1.8倍になります。

みんなの「日本酒で乾杯」が、
私達の日本酒を守る事になるのです。

「Sake KAMPAI」の輪で、
私達の誇る食文化【日本酒】を次世代に____
それが、この「Sake KAMPAI」プロジェクトの思いです。

「Sake KAMPAI」プロジェクトでは、
2014年からシンガポールと日本で
10月1日「日本酒の日」の一斉乾杯イベントを行ってきました。

このイベントを通じて、
日本酒をもっと知りたい!
日常的に楽しみたい!
という参加者の声に、
大きな手応えを感じることができました。

そこで、日常的に日本酒を楽しんでいただく
きっかけの場として「Sake KAMPAI 日本酒で乾杯!」の
公式FaceBookとInstagramを2016年に常設。

初年度から1万人の
日本酒LOVERの乾杯投稿が集まりました。

日本酒LOVERの輪を
もっともっと!

さっそく、
あなたの「Sake KAMPAI」を投稿してください。

日本酒で乾杯することにより、
日本酒の楽しさを、次世代に。
一緒につないでいきましょう!

※10月1日「日本酒の日」の一斉乾杯イベントとは。

十二支の10番目にあたる「酉」は、
壷の形を表す象形文字で、酒を意味しています。
1978年日本酒造組合中央会が、日本酒にゆかりある
10月1日を「日本酒の日」と定めました。
この日は「全国一斉日本酒で乾杯」という、
日本酒で乾杯するイベントが全国各地で行われています。

お知らせ

2018.10.1

「日本酒の日」一斉にSake KAMPAI!
Sake KAMPAIプロジェクトでは、国内外の8,911名の方と日本酒で乾杯!しました。今年は、国内だけでなく、シンガポール、タイ、中国、香港、カナダ、ブラジル、フランスと様々な国で乾杯の輪が広がりました。

2018.7.3

5万人乾杯達成!
皆様のおかげで、目標にしておりました(2016年10月1日~2018年9月30日)5万人を前倒しで達成しました!!!ありがとうございます。
次は、10万人目指して頑張ります。
今宵も日本酒で乾杯―♪

2017.10.1

「日本酒の日」一斉にSake KAMPAI!
Sake KAMPAIプロジェクトでは、国内外の4,630名の方と日本酒で乾杯!しました。
シンガポールだけでなく、ペルー、タイ、アメリカと様々な国で乾杯の輪が広がりました。

2017.9.1

2017年10月1日「日本酒の日」一斉乾杯イベントinシンガポール開催決定!
シンガポーリアンに人気の酒場『EN 酒場@Capital Tower』にて、
秋の日本酒やスパークリング日本酒をお食事とともに楽しんでいただきます。
https://www.facebook.com/events/1461934370522866/?active_tab=about

2017.7.7

1万人乾杯達成!
皆様のおかげで、本年度(2016年10月1日~2017年9月30日)1万人達成しました!
ありがとうございます。今宵も日本酒で乾杯―♪

2016.10.1

「日本酒の日」一斉にSake KAMPAI!
Sake KAMPAIプロジェクトでは、国内外の2038名の方と日本酒で乾杯!しました。
中でも、シンガポールはメイン会場151名含め18店舗、約700名と大きな乾杯の輪が広がりました。

Sake KAMPAI プロジェクト 代表

清永真理子 Mariko Kiyonaga

《プロフィール》

出身:福岡県出身・東京都在住
5代目酒サムライ・SSI認定きき酒師
株式会社WABI International 代表取締役
(HP:http://wabi-international.com/

《メッセージ》

楽しむ(FUN)経験がファン(FAN)をつくる”
日本酒のWファンを増やし、日本文化である日本酒を次世代に継ぐべく活動中。「日本酒は美味しく・楽しく・美しく呑む」が信条。これまでに訪れた蔵元は80蔵を超える。毎年300種類を呑む日本酒LOVER。

Sake KAMPAI プロジェクト 副代表

榛葉冴子(旧姓 軍司冴子) Saeko Shimba

《プロフィール》

出身:神奈川県出身・静岡県在住
酒匠 純米酒マスター(2009年取得)
富士の酒 Fujinosake 代表
(HP:https://fujinosake.com/

《メッセージ》

“開運”を醸す土井酒造場勤務にて杜氏職に就いている夫とともに日本酒文化を継承したいと活動中。「初めて飲む方にこそ、美味しい日本酒を飲んでほしい」との願いから、2017年“富士の酒”日本酒セレクトECショップをオープン。 地域それぞれに根付いている日本酒・日本文化を様々な視点で丁寧に伝える日本酒LOVER。

日本酒で乾杯している写真をFacebook、
Instagramに投稿してください。

みんなで乾杯! 二人で乾杯! ひとりで乾杯!
お花見で、パーティーで、BBQで、
家飲みでも、お気入りのお店でも――、

おめでとうの乾杯、お疲れ様の乾杯、
元気出せよの乾杯、いただきますの乾杯……

いろんな「日本酒で乾杯」写真を投稿して、
みんなのすてきな時間をつなげましょう!

今日も、日本酒で乾杯!

Back To Top